2017-10-19


岩手・東北を中心とした発達特性の情報Twitter
 発達マイノリティネットいわて




◎ 閲覧者が多いと、当サイト、Twitterともに、アクセスしづらかったりアクセスできない場合があります。サイト・Twitterともに予告なしに閉鎖することはありませんので、サイトやTwitterにアクセスできなかった場合は時間が経ってからまたお越しください。

◎ Twitterの方は、フォロー&フォロー解除ご自由にどうぞ。頻繁につぶやく時は1日数十ツイートする時もありますので、「時々見るくらいでいいや」という人はこのサイトからでも見れます。
Twitterの方は、岩手や発達に関する活動や仕事をされている団体を中心にフォローしてます。個人のアカウントさんはこちらからフォローはしませんので相互フォローはおそらくむずかしい…かも。(ただし発達に関する活動や仕事をされてる方の場合、ごくまれにこちらからフォローする場合もあります)。

「発達マイノリティネットいわて」へようこそ!





 新しくなった、発達症スペクトラム(発達障害)の当事者・家族・支援者の情報サイトへようこそ!2012年10月7日にはじまり、2017年で設立5周年を迎えました。

岩手県内の病院・相談場所・発達特性向け学習塾などを掲載していますが、1番自分や自分の家族のことをよく知っている人(つまり1番の支援者)は医者や専門家,支援者ではなく、自分です。専門家は、たくさんのお子さんや当事者,親御さんの相談を伺った観点からアドバイスを行いますが、それでも今のあなたやあなたのお子さんに合ったアドバイスとは限りません。人生の主役は、医者や支援者ではなく、『あなた』です。2017年からは、病院や相談機関の情報だけでなく色々な情報を掲載していきます。


 ★ 各団体,企業,医療機関,福祉事業所,教育機関,行政機関等との関係は一切ない、こどもや当事者,家族,医療従事職,支援者の口コミで成り立っているサイトです。


現在、鋭意リニューアル作業中です。従って一部矛盾が生じる部分がありますが、100ページ以上にわたる一覧ページを少ない人数で少しずつ考えながら情報を更新していますので、すべてのページの更新が終わるまで最短でも3ヵ月くらい時間がかかっているのが現状です。今後このサイトはトップページに書かれている方針で行っていきます。どうぞよろしくお願いします。





イベント・セミナーのアイコンの見方 .

例:あなたが 大人当事者 の場合。


 各イベント・セミナー記事には上記のようなアイコンが表記されています。
例1のイベントの場合は、大人当事者のアイコンがありますので、このイベントには、大人の当事者は参加できます。各イベントやセミナーでは、他では手に入らない情報や貴重な体験ができるものがあります。興味があるものには積極的に参加してみましょう。
 次は他のイベント・セミナーを見てみましょう。



 例2のイベントには、大人当事者のアイコンがありません。このイベント・セミナーは大人の当事者は参加対象ではないので、参加できません。こんな感じでイベント・セミナーの掲載記事を見つけたら、自分が参加対象かどうか見ていきましょう。
(対象アイコンにお子さんとついているものは、就学前や小学生のお子さんを連れての参加OKのものです。中高生 とついているものは中高生が参加できるイベントですが参加の際は20歳以上の成人1名(母親か父親と一緒に来ると確実に参加できます)の同伴が必要です。大人当事者のアイコンがついているものでも1人での参加が不安な場合は、ご家族や支援者,訪問看護師さん,ヘルパーさんなど同伴者と一緒に参加できるものもありますので気になるイベントがありましたら同伴者と一緒に参加してもいいか主催者にご確認をお願いします)













掲載期間  2017年10月20日(金) ~ 21日(土)10:00まで
※掲載期間が過ぎましたら発達マイノリティネットいわてトップページからは削除されます。当日の上映会に参加される方はお手数ですが、↓の上映会詳細ページhttp://www.chiikeys.jp/neoexe/event_shosai2.asp?event=2883をお気に入りやブックマークに追加される事をオススメします。




対象: どなたでも参加できます。


明日{10/21(土)}上映!!
自閉スペクトラム症(ASD)の青年を題材にした映画


アスペルガー症候群(自閉スペクトラム症)の青年を題材にした映画!
※※鑑賞会に参加するには事前予約が必要です。お席に空きがあれば当日参加も受け付けています。









対象 お子さん(就学前~小学生) 家族 医療従事 支援者 学生※1

※1 … 医療、保育、保健、教育、福祉、子育てに関する仕事を目指している、大学生・短大生・専門学校生・高校生を指します。大学院を卒業し一定要件を満たす事で受験資格を得られる心理系の資格を目指している学生も含みます。ただし学生割引はありませんので参加費は他の一般の方同様、500円頂いております。



紫波矢巾在住者はもちろん、岩手・秋田などどこからでも参加OK!!
大好評 MVCトレーニング秋も開催決定✩


↑画像をクリックするとイベント詳細ページへ移動します。


今はやりの、ビジョントレーニング、体幹を養う効果がある体操・からだ遊びを通じて、遊びながらこどもの心身の発達を養います♪他のこどもたちといっしょに遊ぶプログラムもあります。特に、特定の教科が極端に苦手な子読み書きが苦手だったりできない子お友だちとのコミュニケーションが上手くいかない社会のルールがわからない自閉スペクトラム症(ASD /アスペルガー,自閉症,広汎性発達しょうがい含む)、ADHD限局性学習症発達協調運動しょうがい知的しょうがいダウン症と診断された子にオススメ!


※※トップページの掲載は予告なしに終了する場合があります。
興味のある方はイベント詳細ページをクリックした上で、お気に入り・ブックマーク登録をオススメします。









\ ありがとう5周年! ―  つながる  から  はばたく  へ。 /

9/29(金) 新コンテンツ
感覚過敏 & 生きづらさ軽減グッズ 誕生!

 当初の予定通り、9/29(金)に新コンテンツ、感覚過敏 & 生きづらさ軽減グッズなどのコンテンツを作成しました。新コンテンツは、イヤーマフ、ノイズキャンセリング、カラーサングラスなどの過敏軽減グッズの使い方と購入方法のほか特性で困った部分を減らしたりなくしてやりたいことができるこころとからだの状態にする為にお家でできる簡単な遊びやリラクゼーション方法などの本、サプリメントや健康補助食品の一覧を作成しました。
今までトップページのメニュータブに掲載していた、こどもと大人の病院・支援団体のページは1つに集約し、メニュータブからこどもと大人の一覧ページにそれぞれ枝分かれして閲覧できるようにしました。今まで、ごちゃごちゃしていて見づらかった一覧ページですが、シンプルにまとめたのでだいぶ見やすくなったかと思います。大人の発達障害支援団体の一覧ページのみまだ手直しが必要な部分がいくつか残っているのでこれから時間をかけて取り組みたいと思います。



 これからの5年間は、「支援につながる」からこどもも大人の当事者もやりたいことができるコンディションに整え、芋づる式に成長し、人生の選択肢が増え(例えば、数年前まで留守番が1人でするのがむずかしく放課後等デイサービスや訪問介護を活用するしか選択肢がなかった子どもが、お家で1人で留守番ができるようになる等)、本人も本人の周りにいる人たちも「自分の好きな道へはばたく」人が増える事を願い、引き続き情報発信していきます。
弱くて、未熟な編集部で、このブログがいらない社会になることを願いつつの、更新活動になりますが今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします。

なお、きょうだい児・カサンドラの団体一覧ページは大人の発達障害団体一覧に移動、タッチセラピーなど小さい子の発達を促進する団体の一覧ページは更新終了した為、トップページのメニュー欄から削除しました。突然のお知らせとなり申し訳ありません。
きょうだい児とカサンドラの一覧については、【岩手】大人の発達障害病院・団体一覧ページ(→移動する)、ページ下の方にある、【岩手】18歳以上の大人の発達特性家族の社会資源一覧よりご覧ください。







.2018年度版! 中学卒業後の進学情報 .

知的にしょうがいがあるけど、将来は自立して働く大人になりたい!】


 将来、働いて自立できる大人になる為の、作業勉強・福祉就労先実習(状態が悪くなくてかつ学校側が認めれば一般企業実習も)を行える学校です。
知的にしょうがいがありながら小中学校の通常級に在籍していた子であっても、親御さんが希望を訴えたり、療育手帳を取得するなど一定の条件を満たすことで入学できる場合があります。詳しくは入学を希望する高等支援学校にご相談ください。







知的しょうがいはない or 軽度知的しょうがいだけど、不登校ぎみ学校でもすぐ暴れたり泣いたりしてお友達とのコミュニケーションが難しいけど、、、高校卒業の資格はせめて取りたい】



 精神疾患不登校特性が強い発達特性がある子でも受け入れ実績のある高校です。定期的な相談や学習支援など学校独自の支援や高校によっては1人1人の特性に応じた個別の支援も行っている為、普通高校が不安な子でも通えるようにフォローを行っています。
現在、普通高校に在籍しているけど勉強や学校で適応できなくて困ってきた生徒 や 以前高校に在籍していたけど退学した生徒転入・編入に関する相談も行っています。







【知的にしょうがいはない(または軽度知的しょうがい)だけど中学校で問題なくやっていけてる方】
⇒ 自分の将来の夢に近づけそうな高校でまずは1度挑戦してみる事を強く薦めます。
※ 普通高校に関する情報はこのサイトには掲載していません。中学校の担任教師(支援級在籍の場合は、支援級の担任教師)にご相談ください。
※※ こどもの発達と成長に結びつけるにはその子の段階に合っていることが大切です。
ある程度、週5日通い1時間座って授業を受けられ部活もできる体力があり感覚過敏で体調を崩さず個別の支援がなくても学校の勉強は問題なく受ける事ができ同級生や先輩後輩とのコミュニケーションも問題なくできていれば、手厚い配慮ができる学校よりも将来やりたい仕事に就くための学びができる普通高校等が成長の段階に応じた学びが得られると思います。入学後、仮に問題が起きても、また問題が起きた時に考えれば大丈夫です!こどもの可能性を信じましょう。



≪ 小中学校の進路情報について知りたい! ≫
いくつか選択肢があります。【岩手】発達障害/不登校 病院・団体(→ページを移動する)の『発達特性があるこども*主な進路先』項目をご覧ください。
小学校の見学については最寄りの教育委員会中学校の見学については在籍の小学校担任教師(支援学校小学部含む)へご相談ください。小学校の支援級に在籍している人は通常級の担任ではなく支援級の担任教師にご相談ください。)





≪ 週5日学校に通うことができ、心身を安定させるコンディションに整える為のヒントが書かれている本 ≫

どの進路を選択するにしても、できれば感覚過敏や季節の変わり目の体調の変化から抜けだし、できるだけクラスメイトとも問題を起こさずに学校で過ごしていきたいですね。発達特性の支援に関わり、発達特性がある人の心身を緩め、発達特性があるこどもたちが学校にいきいきと通えるようになった実績のある支援者の本をいくつか紹介します。
(これらの本は専門家の所にいかなくても、ご家族やお子さんがご家庭でできるように書かれています。簡単なエキササイズや遊びの要素を取り入れているので知的にしょうがいが重くても試すことができます。

本の読み方 下記で紹介している本はamazonで購入できるほか、盛岡モスビル3階書店→モスビルの地図を表示するの発達しょうがいコーナーなど、発達特性の本を多く取り扱っているお店で立ち読みが可能です。




季節&天気の変化による体調の変化とコンディションを整える為のエキササイズ




感覚過敏や疲れやすさ、その他の特性から解放したい
 以下の本に書かれていることを日常の中で実践し自閉っ子の心身が楽になることで、感覚過敏や疲れやすさ,情緒の不安定,世の中への恐怖感が軽減しやすい所から軽減します。上述の特性が軽減していくことでその他の発達特性から来る、誤学習,フラッシュバック,コミュニケーションや社会性の課題,社会のルールの守れなさ,世の中への恐怖感など自分の課題に本人が取り組もうという気になれ、特性の軽減 & 社会で生きていくスキルの向上につなげることができます。





オススメ!岩手でもブレインジムのコーチとして注目されている灰谷さんの本です。


------------



---




★ 現在、岩手県立療育センター ならびに 発達障がい者支援センター「ウィズ」に相談に行っている方へ。現在の盛岡での受診・療育・相談は、2017年12月が最後です。2018年1月からは、岩手県立療育センター、発達障がい者支援センター「ウィズ」ともに移設後の矢巾町での受診・療育・相談になります。
(岩手県立療育センター「小児科」「児童精神科」は満杯につき、2017年10月現在、新患受付をお休みしています。発達障がい者支援センター「ウィズ」も業務内容の変更につき2017年4月からは医療者や支援従事者からの相談を中心に対応しており、当事者や家族の相談は再来のみ対応しています)

【移転に関する参考ページ】岩手県立療育センター
http://www.i-ryouiku.jp/(→HPへ移動)
または↓のツイートもご覧ください。














読めば読むほど生きやすくなるヒントを見つけられる、子育てのヒントになる、理解が広がる

発達特性の本 .


≪ 入門書 ≫


≪ 発達特性なんとかする ≫
~発達特性や精神疾患があっても学校や社会で生活できる大人になる為に家庭で今すぐできる事が書いている実践本~






※※ 「マイノリティネットいわて」のページと関連があるのは、今閲覧している発達マイノリティネット( Blogger ) と旧サイト( freeweb )のみです。
岩手県には専門機関・支援団体・親の会・当事者会など、発達特性関係団体でサイトブログTwitterを行っている所がいくつかありますが各団体・機構との関係は全くありません。
岩手県内の、発達特性ネットワーク・他の関係団体さんが当サイトを運営していると間違われることがありますが、特定の団体が本サイトの運営には関わっていません


10/19(木)更新《岩手県》近日開催!成人発達障害の人が参加できるイベント・自助会/当事者会




トップページ → 《岩手》大人の発達障害病院・団体 
→ 《岩手県》成人発達障害当事者会・自助会・当事者支援団体一覧【今見ているページ

[トップページ・イベント一覧掲載期間]
~2017年12月28日(予定)まで
諸般の事情で終了期間が早まりました。詳しくはページ1番下を参照。




発達特性当事者が参加できる会
2017年10月




今週上映{10/21(土)}!!
遠野市 高機能自閉スペクトラム症者(ASD)題材の映画

《岩手県》成人発達障害の病院・発達障がい者支援センターについて 【18歳以上】


トップページ → 大人発達障害ラボinイーハトー部(岩手 成人発達障害情報ページ) → 【岩手】 大人の発達症の人が受診できる病院・発達障がい者支援センターについて【今見ているページ







2017年10月19日(木)【項目2】岩手県内の精神科一覧更新
このページに知的しょうがいがない発達特性当事者が利用できる制度について掲載しました。
岩手県立療育センター矢巾町移転  に関する情報はこのページの下の方に掲載しています。